生活建築学講座スタート

市民大学院には、文化経済をはじめ色々な専門分野に関心のある専門家や社会人、学生が集われています。
『生活建築学』講座では皆さんが研鑽されている専門領域を横断的にとらえ直し、プロデューサー的才覚を育成するキッカケ作りを目的としています。

生活建築学というアプローチ

生活建築学という分野があるわけではありませんが、講座を通してこれまでの皆さんの生活背景の中で培われてきた感覚を時代のニーズに活かせる方法を探っていきたいと思います。

講師:廣瀬 滋(HAS建築研究所 所長)

日時:10月28日(土) 午後1時~3時

場所:市民大学院(旧成徳中学校)2階
京都市下京区高辻通室町西入る繁昌町290

参加費:無料(テキスト代として1000円が必要となります。)

※毎月第4土曜日の講座で全4回を予定しています。

お申込みのメールアドレス:has@horae.dti.ne.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする