東寺の南側に完成したホテル(外観)

東寺の南側で改修工事を行っていたホテルもほぼすべての許認可を受け、営業開始の準備を進めています。
東寺に来られたことのある方ならすぐに分かる立地ですし、改修前の建物をご存知の方は変化に驚かれると思います。

既存の建物に社寺建築を融合

東寺 ホテル

重厚感ある雰囲気のエントランス

東寺 ホテル 出組

美しい出組や地垂木など
職人による妥協のない仕様です。

東寺 ホテル

既存の建物を改修するわけですから納まりが難しいところもありました。
鋼板屋根を瓦屋根にするのも大変な手間が掛かっています。
外観の様式に負けないくらい計画された庭もすごいとしか言えません。

庭以外の建物本体のデザインのディレクター(総監督)はデザインバックスの太良隆宏さんによるものです。お疲れ様でした。
※HAS建築研究所では用途変更などの申請業務などを担当しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする