注文住宅

住まいの計画

リビング階段で後悔しない家づくりの考え方

住宅の間取りでよく見るリビング階段ですが、近年住まい方において不評や不満の間取りになっています。リビングが広く感じたり、家族間のコミュニケーションが取り易いと好まれていた間取りでしたが、音や臭い、気流の問題で後悔されている方が多いようです。
住まいの計画

何の為にバルコニー等を設けるの?

戸建住宅に設けられているベランダやバルコニーは必要が無いと考えられる方が増えてきているようです。室外機やゴミ箱を置き、サービスバルコニーになるなら室内面積を増やし、室内干しが出来る場所を設けた方が良いと望まれる方が多く、ベランダ等の使い方や有用性が見直されてきています。
仕事

耐火建築物は木造住宅の進化系になる?

これからの木造による注文住宅は(準)耐火構造にする事が基準になり耐火建築物にする事によって進化していきます。京都市でも一定以上の耐火性、省エネルギー性に準じた家づくりは規制緩和の恩恵も受け、木造三階建て以上の中層階建築も可能になり資産価値も高まる事でしょう。
仕事

HASは設立50周年です

HAS建築研究所は令和元年で設立50周年を迎えました。小さな建築設計事務所ですが、一つ一つ丁寧に様々な建築に携わってきています。新築・建替え・リフォームなど、ご家族の皆さんが家にいたいと思えるような安心・納得の家づくりのお手伝いをしていきたいと思っています。
住まいの計画

京都市で理想の家づくり

京都市にあるHAS建築研究所では依頼主の価値観に合わせて注文住宅を計画することを大切にしています。家が古くなったらすぐに建替えるということのない時代ですから建売住宅のような規格品に合わせるのではなく、自分達家族の住まい方に合った理想の家づくりをしてみましょう。
住まいの計画

小さい家づくりに工夫を凝らす

小さい家だからこそちょっと贅沢に建ててみたいと考えておられる方が増えてきています。計画建物の大小に関わらず、家を建てるには様々な法律や条例によって制限があるわけですが、納得できる家づくりをする為には住まい手の想いをくみ取って形にしてくれる建築士を見つけることが大切です。
住まいの計画

吹抜けを設ける前に考えよう

住まいにおいて縦に広がる吹抜けは気持ちの良いものではありますが、安易に設けてしまうとやっかいな空間になってしまうこともあります。住んでみてから気付くデメリットついて検討してみましょう。
住まいの計画

リフォームのむずかしい家

依然として建売住宅などで聞かれるクレームは施工不良の問題やリフォームの難しさが多いようです。建売住宅ですから“それなり”といっても施工不良では困ります。最近、偶然目にした住宅会社へのクレームの中で、リフォームが難しいという意見も多く見られました。
住まいの計画

間取りの工夫で納得の家づくり

コストパフォーマンス的にも納得できる仕様で販売している住宅会社を見つけても、提案される間取りやデザインがどうしても気に入らないことがあると思います。そんな時は、家づくりの基本となる間取りやデザインだけでも住宅を得意とする建築設計事務所に依頼してみてはどうでしょうか。
住まいの計画

今こそ注文住宅で建てよう

注文住宅と言うとなんだかたいそうに思われるかもしれませんが、せっかくの予算を大切に使いたいと思っておられる方こそ注文住宅を検討されることをお勧めします。これからの時代、建物は長く住めるように計画するのは資産としても注文住宅にするメリットは大きいですよ。
タイトルとURLをコピーしました