HAS建築研究所

京都市を中心に注文住宅やリフォームなど家づくりを専門にしている建築設計事務所です

京都市 建築設計 注文住宅

建築設計事務所だから出来ること

建築設計事務所の業務は一般の方からすれば、何をしてくれるところなのか分かり難いことでしょう。
HAS建築研究所は住宅、店舗付き住宅などの設計・監理を主な業務としています。

建築設計事務所って色々あるけれど、何か違いはあるの?

もちろん違いはあります。
私達のように住宅を専門にしている建築設計事務所もあれば、マンションや店舗などを得意としている設計事務所もあります。
建築設計事務所と一括りに言われていますが、業務内容はお医者さんのように専門分野に別れているのです。

もしかして、住宅を専門にしていても違いがあるとか?

そうなんです! まずは大きく分けて2つあります。
『新築・建替え』と『リフォーム』です。
リフォームの専門業者があるのはご存知かもしれませんね。
それから…
①注文住宅に対応できる設計事務所
②建売住宅の設計が主な業務の設計事務所
③建物の申請業務に特化した設計事務所などにも分けられます。

うわぁ~、なんだかややこしそう~。
つまり建売住宅を購入するわけじゃなかったら、『注文住宅に対応できる設計事務所』に相談すれば間違いないんだね?

はい、私達HAS建築研究所は注文住宅の設計・監理を業務にしておりますので、住宅の新築・建替え・リフォームなど全てのご相談に対応出来ます。
住宅に関する事ならお気軽にお問い合わせください。

建築設計事務所に依頼するのは高くない!

“良い家を建てたい”、誰もがそう思っているはずですが、お金が必要以上にかかっては意味がありません。
建築設計事務所に依頼するとお金がかかると思われがちですが、実はそうでもありません。
住宅においては、建築設計事務所に依頼した方がローコストになる場合もあります。

家のことを『注文住宅に対応できる設計事務所』に相談することが大切なのは分かったけれど、どうしても敷居が高いと思っちゃうんだよね。
やっぱり設計料って高いのかな?

昔からよく言われているので心配ですよね。
住宅メーカーの展示場では建築設計事務所に依頼したら高くつくと比較されることもありますが、今となっては大きな誤解です。
建築設計事務所に依頼する方がリーズナブルですよ!
HAS建築研究所では建物の構造や大きさで設計・監理料金は前もって決まりますので安心です。

 

 

参考記事のように、住宅メーカー等に依頼すると様々な経費が見積書では分からないように上乗せされています。
建築設計事務所に依頼した場合の設計・監理料金はそれらの経費に比べ少額なのですが、住宅メーカー等は『社内で設計しているので無料です。建築設計事務所に依頼すると余計に費用が掛かりますよ』と説明しているところもあります。
例え無料であったとしても、その分は人件費・その他経費に含まれているのです。
契約する前に必ず比較検討しましょう。

 

そうかぁ~、住宅メーカーの建物はブランド重視だから、見えない所に費用が掛かっているんだね。
確かに広告宣伝費や人件費などを考えると高額になるのも納得だよ。

私達は皆様の価値観に合わせた予算の管理なども行い、”コストパフォーマンス”に優れた家づくりのお手伝いをさせていただいています。
大切な予算を出来る限り皆さんの家づくりに使って欲しいと思っています。

 

HAS建築研究所では「家づくりは生き方づくり」を事務所の基本精神としており、依頼主とのコラボレーションを大切にしています。
常にお客様の立場にたって建物の設計・監理を行なえるよう心がけています。

“家”とは我家であり、唯一無二が基本です

”家”はモノのように買って終わりではありません。

生涯に幾度とない家づくりですから、一緒に考えて楽しく家づくりを体験してもらい、皆さんに喜んでいただきたいと思っています。

良い家を作るには“時間”と“手間”と“想い”が必要になります。

HAS建築研究所では、住まい手の住まいに対する価値観をしっかり整理した上で、ソフト・ハード面にわたる色々な条件バランスを考え住空間にまとめてサポートしていきます。

想いを形にする『住まいづくり』

新築するのもリフォームするのも、又は建売住宅を購入しようとしても自分たちの希望や理想の住まい方(間取り等)を考えておられると思います。

同じお金を使うなら安心・納得して自分たちの希望を込めた家づくりを楽しんでもらいたいというのが私達HAS建築研究所の考え方です。

皆様の希望や住まい方についてコラボレーションしながら、私達が形にしていくお手伝いをしていきます。

初回のご相談は“無料”です。

お会いし、対話するなかでお互いのフィーリングが合えば、HAS建築研究所では独自の『コラボレーション・システム』を奨めています。

ご相談の内容によっても費用は変わってきますが、『コラボレーション・システム』につきましては最初の相談時にご説明いたしますのでご安心ください。

ご相談例
  1. ご家族で家づくりを楽しみたい方。
  2. 建替えかリフォームかで迷っている方。
  3. 水回りや設備の入れ替えだけでなく、リフォームで住まい方を快適にしてみたい方。
  4. 購入しようと思っている建売住宅会社の間取りが気に入らないという方など。
    ※4についてはアドバイスや提案プランのみとなる場合があります。

私たちにとっては住まい手の希望やライフスタイルを考慮してプランニングすることは基本なのですが、ほとんどの方が希望部屋数とコストパフォーマンス重視するだけで、住まいを“モノ”のように買って終わりです。

建売住宅では間取りも住まい手の方の為に考えられたものではありませんし、建築確認申請図書以外にきちんとした設計図書も無いためリフォーム時には必要以上に費用もかかることが多いのも問題です。

これからはこれまでのように住まい(モノ)が古くなればすぐに建替えということにはなりません。
ライフスタイルは変化していきますので、少しでも対応しやすい家づくりにしたいですね。
ご計画をされている方はぜひHAS建築研究所へお気軽にご相談ください。


不明瞭な点につきましてはお電話:075-361-7335、又はFAX:075-361-7336でお問い合わせください。
担当者:廣瀬敦史まで

タイトルとURLをコピーしました